1. HOME
  2. 書の旅
  3. 書の旅in福島〜本宮市編 (48/59市町村)〜

書の旅in福島〜本宮市編 (48/59市町村)〜

1月旅3日目は、本宮市→浅川町→鮫川村を歩きました!

まずは本宮市の旅日記からお届けします。

本宮市で最初に向かったのが、明治5年創業の「大天狗酒造」さん。

地元の方々から長年愛され続け140年の歴史を持つ老舗酒造。
昨年発生した台風19号で約60cm程浸水し、酒造機材は使えなくなり、酒米の5分の4が失われるなど、
かつてない甚大な被害に遭われました。

その翌日からすぐに力を借してくれたのは、
やはり地元の方々をはじめ、日頃からの常連さんや取引先の方々だったそう。

また、酒造再起を目指したクラウドファンディングでは、開始4日間で目標金額の300万円を達成するなど、
大天狗酒造さんが、どれだけ周りの方々に愛されていらっしゃるのか伝わってきました。

大天狗酒造さんのクラウドファンディングは引き続き、ネクストゴールを目標に実施されています!

クラウドファンディングページはこちら!

 

この日お話を聞かせていただいたのは、酒造マネージャー 小針沙織さん。

いきなりの訪問にも関わらず、仕込み工程の見学をさせていただきました。

発酵中の香りは透明感があり、とーーってもいい香りがしたなあ♪
すでに美味しそう!笑

 

沙織さんにこれからの目標や想いを伺うと、
やはり「美味しかったよ」の一言がモチベーションに繋がるそうで、
代々受け継がれて来た伝統と、周りの方々とのご縁を大切にしていきたいという想いがお話の中から伺えました。

 

 

酒造を見学しお話を伺いながら感じたことを、書にさせていただきました。

試飲させていただいて、「卯酒」が甘口でスッキリ飲みやすかったので、
看板酒と2本、購入させていただきました✨

卯年の沙織さんをイメージして作られたお酒なんだとか✨かわいいっ💓

沙織さん、ご丁寧に対応いただき、本当にありがとうございました!✨

 

大天狗酒造さんを後にし、すこし町なかをお散歩…♪

町の人が吸い込まれるようにどんどん入って行き、手に持って出てくるのは”コッペパン
お店は「ムラヤマ」さん。気になるので私も頂くことに・・・

30種類程あるコッペパンで、人気No.1のピーナッツNo.2のあんバターを頂きました!
ピーナッツは美味しすぎて写真を撮るのも忘れ、秒で胃袋の中へと消えていきました…(笑)

パンもフワッフワで、クリームはたっぷり入っていて美味しかった♪
また本宮市に来たら別の種類を食べに行きたい!

 

その後は昼食に老舗飲食店 “名代ソースかつ丼 柏屋“さんへ。(胃袋どーなっとん?)

さずがにミニサイズのヒレカツ丼に抑えておきましたよ♪笑

豚肉の身が締まっていて、肉汁ジューシー✩!
箸が止まらず、終始無言で食べきりました(笑)

 

老舗のお店が多く落ち着きある雰囲気で、町の人も気軽に声を掛けてくださるなど、
温かい印象を持った本宮市の旅となったのでした。

浅川町→鮫川村編につづきます・・・

 

大天狗酒造さんHP

 

◆書の旅日記バックナンバーは以下のリンクからお読みいただけます

書家 根本みき