プロフィール
     
         

根本みき

       
         
           

NEMOTO

<根本みきの書の特徴>
・力強さと柔らかさが共存した書風
・20年磨き続けている技術から、楷書〜篆書、ローマ字やデザイン書までお客様のご要望に合わせ様々な書体で表現が可能
・書体から表装まで、お客様のご希望イメージに寄り添う制作
・納得のいくまで妥協をゆるさない制作
<YouTubeチャンネル>
Miki-書と水墨のある暮らし
ご依頼作品の制作過程や、日頃の活動風景をVlogで投稿しています。ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

         
           

MIKI

書道家/書家 根本みき ( 雅号:華苑 )
福島県出⾝。8歳より書道を始め2015年に独立。
東京日本橋で書道教室を主宰。
座右の銘や企業理念などオーダーメイドの書や筆文字ロゴ、自身の経験を元に書にする他、水墨画も手掛ける。2022年、沖縄市観音寺にて水墨で手掛けた天井画を奉納。
これまでに国内外合わせ400点を超える作品を、個人のお客様から大手企業まで幅広く世に送り出している。
YouTubeでは、書や水墨を身近に感じて欲しい思いから企画から撮影、編集まで手掛け精力的に活動している。

◆講師
・書工房みらい 主宰
・とげぬき地蔵書道教室
◆出張講師
・東京都庁にてイスラム諸国大使へ書道体験、講師を任務 2022年5月
◆著書
・30日で身につくペン字練習帳(ユニバーサル ミュージック合同会社 出版 2017年4月)
◆美術協力・出演・監修
・ファイザー株式会社様 社内映像に出演
・ぺんてる公式YouTubeチャンネル 筆ペン先生として出演
・Netflix 全裸監督 シーズン1 文字の美術協力
◆受賞歴
・第79回謙愼書道会展 秀逸 
・第80回謙愼書道会展 秀逸 
・第81回謙愼書道会展 特選謙愼賞 
・2021年全国平成水墨画展 さいたま市長賞 
◆メディア出演
・福島放送「KFBまつり 」2017年10月15日
・福島中央テレビ 「ゴジてれChu!」2019年7月12日
・福島中央テレビ 「絶景探偵。の休日」2019年12月7日
・朝日放送 ABCラジオ「ハッシュタグZ」2021年9月16日
・ラジオ日本「埼玉彩響のおもてなし」2021年9月24日
・福島中央テレビ「ゴジてれChu!」2022年9月2日
・ふくしまFM「福島トヨタ ここからモーニング」2022年9月1日
◆報道一覧
・福島民友新聞 2019年5月13日
・広報しらかわ 2019年6月号
・福島民報 2019年10月7日
・福島民友新聞 2019年10月8日
・福島民報 2019年11月15日
・福島民報 2019年11月26日
・福島民報 2020年8月16日
・朝日新聞 WEB雑誌bizble 9月26日
・生活情報誌 月刊 すかっと 2022年 3月1日
・白河・西郷情報誌 こみっと 2022年 3月1日
・福島民報 2022年 8月23日
・福島民報 2022年 9月25日
・福島民報 2022年 11月11日
◆作品提供・美術協力(順不同)
・ぺんてる株式会社様
・ファイザー株式会社様
・三菱ふそうトラック・バス株式会社様
・ユニバーサル ミュージック合同会社様
・豊田通商株式会社様
・富士電機株式会社様
・昭和運送興業株式会社様
・ムラカタ建設株式会社様
・ユニフォームネット株式会社様
・ビッグボーン商事株式会社様
・丸中産業株式会社様
・株式会社 東北博報堂様
・株式会社ココダジャパン様
・株式会社 近藤工業様
・株式会社 フクシン様
・株式会社 平野電設様
・株式会社 FP Residential様
・公益社団法人白河青年会議所様
・日本環境感染学会様
・やきにく宏平様
・二代目 たまき庵様
・和食「越」様
・白河小峰城
・開成山大神宮  他多数
◆主な経歴
・2015年 書家・書道家 として独立
・2016年 東京都八重洲にて初個展開催
・2017年 30日で身につくペン字練習帳をユニバーサル ミュージック合同会社から出版
・2018年 京都清水寺にて作品展示
・2019年 日本青年会議所 建設部会様 6月定例会にて、書道パフォーマンスを披露
・2019年 福島県白河市「小峰城」御城印デザインを手掛ける
・2020年 ファイザー株式会社様社内映像に書道で美術協力・出演
・2020年 第35回日本環境感染学会総会にて書道パフォーマンスを披露
・2021年 ぺんてる株式会社様公式YouTubeチャンネルに筆ペン先生として出演、筆ペン指導
・2021年 全国平成水墨画展においてさいたま市長賞受賞
・2022年 沖縄市観音寺に天井画を奉納
・2022年 東京都庁にて小池都知事主催の会合、イスラム諸国大使へ書道体験で講師を任務
・2022年 書の旅個展を福島県と東京都で二会場開催