1. HOME
  2. 作品
  3. 書道作品のご依頼|言葉・四字熟語

【書道作品のご依頼|言葉・四字熟語】

お客様より書道作品「一燈照隅」の四字熟語のご依頼をいただき、書かせていただきました。

「一燈照隅」とは、「一隅を照らす」こと。「一隅」は「今あなたのいる場所」を指し、つまり、自分が今置かれた場所で精一杯努力し光り輝くことを意味しています。

線に多少の揺れを出し、灯火をイメージした書体で仕上げました。
言葉の意味から文字それぞれが主張はしすぎず、でも、しっかりと一文字一文字がその場で光を放つ強さのようなものを意識して書いています。
暖色系の色味で額装をし、作品全体に温かみを出しました。

 

 

お客様が、ご自身なりの光を放てることを願い、納品させていただきました。

書道作品|一燈照隅
44.0 × 34.5 cm
作品お問い合わせ

————————————————-
書道家/書家 根本みき

関連記事