1. HOME
  2. お知らせ
  3. 書の旅in福島〜桑折町・大玉村編 (47/59市町村)〜

書の旅in福島〜桑折町・大玉村編 (47/59市町村)〜

1月旅2日目、国見町編のつづきからです。

これまでのバックナンバーは、下記URLからご覧いただけます。

国見町のすぐお隣、桑折町で最初に向かったのが、“無能寺”

こちらのお寺にある笠松が、まーお見事!!
お寺の門構えも立派!奥に松が伺えます。

ザ・松!!と言ったような綺麗な形をした笠松✨

松の中をくぐることができます。

立派な幹!!

自然のパワーを充電中…

自分の名前が全て木に関する名前(根本みき)なので、
気になる木を見つけるとすぐ触りたがる性質です。(笑)

昭和55年3月8日に天然記念樹に指定されたそう✨
(偶然にも私の誕生日と同じ!年は違うけど)

 

その後、半田山自然公園に移動。

ここで出会ったのも、また松の木!
半田沼に寄り添うように立つ松の木の風景。

冬季期間、入ることはできても公園は休園中なので人は少なかったけど、
大自然の中で、ほっと一呼吸。

心を落ち着かせられた時間となりました。

お出かけするには桜の時期、紅葉シーズンがオススメです♪私もまた来たい!

国見町と桑折町で、偶然にも(?)1日で3本の立派な松の木に出会いました。

 

その後、大玉村に移動。
大玉村は10月に一度訪れていますが、バタバタしてしまったので2回目の旅です。

10月に訪れたのは、向山製作所さん♪

ケーキセットで糖分摂取。ふわふわで美味しかったな〜

 

向山製作所名物、生キャラメルも絶品!!お土産におすすめです✨

 

大玉村から見えた安達太良山が、クッキリ綺麗✨

この旅を通し山や空、水を見ることが多く、自然の情景に度々癒されています。

旅の3日目、本宮市編につづく・・✨

 

◆書の旅日記バックナンバーは以下のリンクからお読みいただけます

書家 根本みき

お知らせ

お知らせ一覧