1. HOME
  2. お知らせ
  3. 書の旅in福島〜新地町編 (30/59市町村)〜

書の旅in福島〜新地町編 (30/59市町村)〜

11月旅は海沿いに面する”浜通り地方”の旅。

59市町村中、折り返しとなる30市町村目に訪れるにふさわしい地名のまち、
新しい地と書いた、「新地町」から旅のスタートです!

福島出身ながらも一度も行ったことがなく、どんな町かワクワクしながら向かいました!

ちょうどその日、”新地町ふるさと産業まつり”が開催されているとの情報を聞きつけ、行ってみることに。
会場に着くやいなや、駐車場がどこも満車!あいにくの天気にも関わらず、沢山の人で賑わいを見せていました。

私が会場に着いた頃、ちょうど新地町産のニラを使ったニラキムチ鍋が無料配布されていたので、
ちゃっかり列に並んで頂いちゃいました♪(笑)

歯ごたえが良く甘みがあり、美味しい!

冷えた身体に染みわたる〜〜。。。( ´ ー ` )

 

会場の屋内では、健康に関する催し物や、
新地町で採れたボリューム満点!見た目も楽しいお野菜の展示即売会も開催されていました!

……で、無料で体験できる体力テストに挑戦!(何年ぶり??)

握力テストの結果は…24.6kg(ToT)嘘でしょ〜!!高校生の時、余裕で30は超えていたはず…。。
ふつうにショック!!!決してか弱いアピールでもなんでもありません!!
むしろ「え!?そんないくの?!」という反応を期待した…(笑)

筋肉も使わないと衰えてしまうんですね。。
はあ、、筋トレしよう←

お次は長座体前屈テスト。相方さんが挑戦!

「全然いかない〜〜〜〜〜〜!!」…だそうです。笑

私はというと、中学生の時に器械体操部だったこともあり?
今も身体は普通よりは柔らかい方で、A判定でした♪笑

自分の体について知る機会は健康診断くらいしかなかったので(笑)、ありがたい体験でした。
たまに自分の体の状態を知ることは、大事!

別室で行われていた、新地町産野菜展示即売会にも行ってみることに。

これがただの即売会ではなく、一風変わった珍しい形をしたお野菜や、
思わず「デカッ!!」と声に出てしまうくらい大きなお野菜が展示してありました。

ジャンボ賞を受賞された、かぼちゃん!!🎃

まるでサザエさんのオープニングに出てきそうな画。(笑)
(果物に挟まって踊ってるやつ)

一等賞を獲得した、握りこぶしよりも大きい里芋!!そしてこの形は一体…!?

しかも…

どのお野菜も破格のお値段!!

旅の初日じゃなかったら、間違いなく買って帰った。。

 

新地町ふるさと産業まつりを後にし、CAFE「花じかん」へ♪

アットホームな店内は居心地が良く、身体に優しいお野菜中心のメニューで心も身体も満たされました♪

残念なことに年内で閉店となるそう(><)閉店前に美味しいご飯を食べに来れてよかった…!!

お腹いっぱいに満たされた後は、新地町の海の浜辺を散策に♪

海の近くは、東日本大震災の津波の影響を受けた場所でしたが、
新しい道路や公園なども作られている様子が伺えました。

 

画面に収まりきれない規模の工事が、被害の大きさを物語っています。

同じ被害に遭わないよう、対策を練った整備がところどころ見受けられました。

そして…

8月以来、久しぶりの海!!冬の海は寒いけど、やっぱり気持ちい〜^^

波音をBGMに、その辺にあった木の棒を筆代わりに砂書を・・・

ちなみにこれはTake.2に書けたもので、
Take.1のハプニング映像をTwitterにてアップしていますので併せてご覧ください。笑

 

じゃーんッ!!

 

書いたのは、「新地町」
新しい地と書いて新地町。なんとも素敵な地名をでっかく書きたくなって!

 

このあたりでは平目が釣れるそうで、この日数名の釣り人さん達が釣りを楽しんでいました。

これからの新地町が、どう新しく発展していくのか楽しみだな〜と思いながら海を後にしました。

 

お隣町、相馬町編につづく…

 

◆書の旅日記バックナンバーは以下のリンクからお読みいただけます

書家 根本みき

お知らせ

お知らせ一覧