1. HOME
  2. お知らせ
  3. 書の旅in福島〜西会津町編 (22/59市町村)〜

書の旅in福島〜西会津町編 (22/59市町村)〜

【書で、人と笑顔をつなぐ旅in福島】
〜西会津町編(22/59市町村)〜

西会津町は、初めて訪れるのでどんな町か全くわからなかったけど、
町の方々がみんなで協力し合い、昔から残る町の魅力を現代のセンスで生かす、
“お洒落でアートな町”という印象を受けました!

この日はご縁あって、西会津町議会議員の荒海さんにアテンドしていただきました✨

最初に向かったのは、”天空の郷”
山の頂上を目指す途中、山から湧き出る天然水で水分補給。
ひんやり透き通る美味しさ!自然の天然水はやはり一味違います。

頂上へ到着!
景色といい眺めといい、名の通り天空の郷。
自然の音色を聞きながら遠くの山々まで見渡せる、絶景スポットでした✨

続いて向かったのが、”阿賀川・銚子の口”と呼ばれるビュースポット!

見た瞬間、その壮大さと美しさに感動!

 

川幅が急に銚子の口のように狭くなっていることから、その名が付いたのだとか。

遊歩道やベンチもあり、道も整備されているので安全に景色を眺めることができます。

 

ここ、この日ですら綺麗だったけど、紅葉の時期は絶対絶景だ。。。また来たい…

 

次に向かったのが、”ゲストハウスひととき”さん。

ゲストハウスのみならず、昼間はカフェ、夜はバーを営むお店。
古民家をリノベーションされていて、現代風のお洒落な内装ながらも落ち着いた雰囲気の店内✨

この日ゲストハウスには、横浜からの大学生グループが宿泊に来られ、
夜にはBBQを楽しみ、翌日はここで一日制作活動をされるらしい!
宿泊料金も良心的で、広々とグループで創作活動を行えるのは、学生や作家さんにとって凄くありがたい場所だと思います。

 

ひとときさんに、私も泊りがけで制作活動しに来たいな〜!

 

西会津町のほっとくつろげるカフェ、ひとときさん。

ありがとうございました☺️✨

 

続いて向かったのは、”西会津国際芸術村”
町内外、県内外と幅広い層の作家さんやアーティストさん達が集い、
ここを活動拠点に積極的に様々な活動をされている、ホットスポット!✨

廃校になった校舎の形をそのまま生かした文化交流施設となっています。

教室の札や机・椅子なども残っていて、
校舎の匂いもかすかに香り、懐かしい雰囲気*・°・..。.:*・

歳月を重ねたからこそ、この雰囲気が出せるのかな〜と。

全国各地の高校生を対象に出品されている公募展が開催されていました。

 

wi-fi、電源フリー、お茶やコーヒーまでも無料サービス付きの、
”じぶんカフェ”スペース。

ネーミンングも可愛らしいし、なんだか自然とわくわくしてくる休憩所も♪

 

 

大自然の中にある芸術村だからこそ五感を研ぎ澄ますことができ、
人と人とのコミュニケーションの中で新たな創造が生まれるのかな、と感じました。

 

 

 

西会津町。

新しいものを見つけるのではなく、今、目の前にあるものを現代に生かすまち。

昔から残る自然や町の景色、伝統文化、技術など、
受け継がれて来た歴史をそのまま現代に生かし、
デザインやアートのもつ創造力によって再生される、笑顔と魅力が溢れる町でした。

 

……住みたくなってしまった!!(笑)

西会津町でいつか個展やワークショップなどアート活動してみたいです!(本気と書いてマジで←)

最高な町でした!!
お話を聞かせてくださったみなさん、本当にありがとうございます✨

 

◆ゲストハウスひととき さん 公式HP
https://www.gh-hitotoki.com/

◆西会津国際技術村 さん 公式HP
http://nishiaizu-artvillage.com/

◆旅のきっかけ・個展詳細
https://nemotomiki.jp/news/20190905/1709/

◆旅の最新情報・専用アカウント
🕊Twitter:https://twitter.com/nemotomiki

書家 根本みき

お知らせ

お知らせ一覧