1. HOME
  2. 作品

【人】

人間関係が一番難しい。
失敗して経験を積み重ねないと分からない。そして人によって好ましい答えが変わってくる。
自己中と自己肯定は別もので、自分に正直に素直で本音で生きながらも人を想う気持ちを忘れてはいけない。
相手は自分のモノサシで生きていない。

嫌なことされたり言われたら、目の前で意見を言う勇気。家に持ち帰らずその場でデトックス。
受け身側だけが傷つくのは不平等な気がするし、意見を言わないことが優しさとは限らないと思う。
そして陰口からは何も生まれない。
なかなか意見を言えない性格だったけど、これに気付いてからは言えるようになったかもしれない。

本当に人は繊細だと思う。喜怒哀楽あっての人だからバランス保ててる。
傷つき、哀しさがないと喜びも人の心も分からない。

自分のことが一番気に掛けてしまうし、守りたくなるから、目に見えない他人の気持ちは乱暴にしてしまわないように。
自分1人では生きていけないから、人を想う気持ち。

こう思っていても感情に振り回されて難しいこともありますが、できるだけ振り子が小さくなるよう心得ていたい。

とある出来事からの気づきです。
学校や塾では教えてもらえない人間関係。また一つ、勉強になりました。

2020.07.12

関連記事