1. HOME
  2. 作品
  3. 粋で優しい馬鹿でいろ

【粋で優しい馬鹿でいろ】

男性のお客様からのご依頼で、ご自身の「人生訓」を揮毫させて頂きました。

人を守るための強さや、好きなことに夢中になれる貪欲さ、
周りの人達を笑顔にできるユーモアやセンス、
真っ直ぐで正義感があるからこそ「馬鹿」になれる。

そのようなことを想像させるような言葉です。

言葉の意味合いに沿って、それぞれ書体に変化を出しつつ、
全体がひとつにまとまるよう、バランスも意識して書きました。

なかでも「馬鹿」を一番強調させて書き、「粋」は、1本の細い線で繊細さを、
「優しい」は、かすれを出し柔らかめに表現しています。

「 粋で優しい馬鹿でいろ 」
35×45cm
2018年5月納品

作品お問い合わせ

関連記事